変形サイズのポスター印刷に挑戦!短冊ポスターのすすめ

Pocket

2019/05/19

こんにちは、ポスターラボです。

もうじき梅雨が始まり、そして7月に入りますね。
7月といえば七夕、七夕といえば短冊!

短冊

この「短冊」の形のポスターが、なんと当店で印刷できるんです!
今回の記事では、短冊形のポスター印刷について特集していきます。

短冊ポスターについて

短冊ポスターとは、A判・B版を縦に2分割した状態のポスターを指します。
スティックポスターと呼ばれることもあり、アニメや漫画の公式グッズや居酒屋の一押しメニュー宣伝として見かける機会が多いです。

市販品のスティックポスターは、横182mm×縦515mm(B3サイズの2分割)です。

当店では特に規定サイズはありませんので、お客様の欲しいサイズで自由に短冊ポスター印刷が行えます!

分割することで、載せられる情報量が少なくなると思われがちなこの短冊ポスターですが、コンパクトなので狭い場所にも貼れるというメリットがあります。

短冊ポスターのデータ作成方法

【テンプレートを使わない場合】
印刷したいポスターの原寸サイズ、もしくは印刷したいポスターと同じ比率でデータを作成してください。
データは注文サイズに応じ、拡大・縮小を行った上で印刷致します。

【テンプレートを使う場合】
データをテンプレート内に配置し、注文時の項目を以下のように設定してください。

短冊ポスター印刷設定

データの配置位置はどこでも問題ありませんが、通常のデータと同様に塗り足し部分を付けてください。

短冊ポスターデータ作成

縦(横)に余白ができた場合の項目で「余白を残して印刷する」を選択された場合、両端に余白がついた状態のポスターとなってしまいますのでお気をつけください。

ポスター印刷の裏技

注文サイズのデータ内に2種のデザインを面付けすれば、追加裁断料500円(※)で2枚のポスターが印刷できます!
※追加裁断料1辺につき250円×2辺分のため

ただし、2種のデータ同士が接続してしまっていると、塗り足し部分が存在しないこととなり、裁断時にずれる可能性がございます。

面付データ

データ作成時は上の図を参考に、中心部分に10mm程度の余白を設けるようお願い致します。

【データ入稿時】
面付けしたデータのカットを希望される場合は、追加裁断希望の旨を備考欄にてお伝えください。
注文を頂いた後、当店にて注文内容をそれに沿ったものに変更させて頂きます。

「料金を抑えて自分でカットしたい」「中心で折って両面ポスターとして使いたい」といった場合は追加裁断の件について追記する必要はございません。

※当店のデータ面付けは受け付けておりませんのでご了承ください。


夏 今回は、短冊形のポスター印刷について特集しました。

短冊ポスターで、夏を先取りしてみませんか。
ご注文をお待ちしております!