【結婚式準備】こだわりのウェルカムボード印刷もポスターラボへ

Pocket

2019/03/22

ジューンブライドの季節が近づいてきました。
この時期、結婚式を目前に控えている方は多いのではないでしょうか。

結婚式

結婚式を挙げるとなると、会場代・装飾代・料理代など、かなりの費用がかかりますよね。
今回はそのうちの一つ、ウェディングボードを安価で印刷してみませんか?という提案をさせて頂きます!

ウェルカムボードとは、挙式会場や披露宴など、パーティ会場の入り口に飾るウェルカムアイテムです。
形式は様々ですが、ブライダルフォトやイラストを用いる他、立体物でデコレーションしたりと、自由なイメージで作成できるのが特徴です。
高いものだと2万円以上となる、このウェルカムボード。
当店では、この10分の1程度の値段でウェルカムボードを印刷できます!

ポスターラボで、結婚式準備をしてみませんか?

ご注文例
【ポスターのみでの注文の場合】

例えばマット紙A2サイズを印刷した場合、800円+税で印刷が可能です。

この場合、ご用意いただいた額に貼りつける・コルクボードに留めるなどの方法で掲示頂けます。

なかでもおすすめなのが、「和紙(しこくてんれい)」です。
一般的に和紙と聞いてイメージする紙に近く、光沢のあるレーヨンの繊維が抄きこまれているのが特徴です。
どの用紙よりも上品さがありますので、和婚との相性は抜群です。
額の中に押し花を入れてみたりしてもいいですね!

【パネルと組み合わせて注文の場合】

当店では、ポスターのパネル加工も承っております。
マット紙A2サイズのウェルカムボードを作成する場合、印刷代800円+パネル加工代2000円の計2800円+税で印刷頂けます。

パネル加工を施した場合、立体的な仕上がりとなります。
ご用意いただいたイーゼルやスタンドを用いて掲示頂けます。

パネル加工におすすめなのが、「フォト光沢紙」「フォト半光沢紙」です。
光沢紙はその名の通り、光沢があり写真と相性の用紙となり
半光沢紙は光沢紙よりも光の反射を抑え、落ち着いた色表現ができる用紙です。
写真はもちろん、イラストを用いたデザインとも好相性です。

何故こんなに安く印刷できるのか
結婚式
人生に一度の結婚式、安いウェディングボードなんて質も悪いだろうから使いたくない!
中には、そんな方もいらっしゃるかと思います。

当店が安く印刷できる裏側にはきちんと背景がありますので、ご安心くださいませ。

①水性顔料を使用することで低コスト・高品質を実現
当店で使用している「水性顔料」インクは、油性溶剤インクを利用するより安く印刷ができます。
屋外で利用することは不向きですが、短期間で張り替えるような出力や、部屋の中、施設の中に貼るポスターとしてはまったく問題の無い品質をご提供しています。

②EPSON純正インクを利用し高品質を維持
当店では、EPSON純正「UltraChromeXDインク」を使用しています。
リサイクルインクとは異なり、かなり高い印刷品質を維持しております。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

ウェルカムボード以外にも…
結婚式
当店では、ウェディングボードだけでなく、結婚式の前撮り(ウェディングフォト)や新婚旅行で撮影された写真のポスター化も承ります。

当店では写真のスキャンサービスは行っておりませんが、データさえ頂ければ後はこちらで注文サイズに調整させて頂きます!

最近ではフォトウェディング、写真だけの結婚式をされる方も多いですね。
結婚の記念や新婚の思い出として、写真をポスターとして残してみてはいかがでしょうか。

ご注文をお待ちしております。 </ div>